November 29, 2015

New Arrival - Hasami Porcelain from Japan

__________________________________________________________________________

Introduction

HASAMI PORCELAIN | Clean lines. Multi-Functional. Material and texture. Madein Japan.

Hasami, Nagasaki is one of the foremost pottery districts in Japan. Porcelain was first made in the area almost 400 years ago, during the Edo Period, and was not only distributed all over Japan but also exported to Europe through the port of Nagasaki. The establishment of a mass production system at an early stage ensured reliability in quality and price, and its rich tradition kept alive. HASAMI PORCELAIN was born under the direction of Takuhiro Shinomoto of Tortoise (Venice, California), whose innovative concept integrates tradition and modernity in tableware.

日本有数の窯業の盛んな地、長崎県波佐見町。この地で約400年前の江戸時代につくられはじめた磁器は、当時から日本各地はもとより、長崎港を経てヨーロッパへも出荷された。早くから量産体制が整えられたため、日用の食器としての確かな質と価格を実現したことが知られている。豊かな伝統は、現代まで脈々と受け継がれてきた。 HASAMI PORCELAINは、篠本拓宏(tortoise)のディレクションにより、こうした遺産を現代のコンセプトで革新するテーブルウェアとして生まれた。

 

 Tactility | 触れた時の心地よさ

The charm of HASAMI PORCELAIN lies in the texture- firmer and sharper than earthenware, yet comfortable to the touch of the hands and lips. There is a distinctly gentler and more organic feel to the ware than that of regular porcelain. The matte texture and color, which are natural and unique to the material, match and complement most food and drinks. 

HASAMI PORCELAIN is made of a mixture of porcelain substance and clay, at a specific ratio. Samples made precedently in Hasami were recreated, and a glaze was developed to bring out the natural material.

HASAMI PORCELAINの魅力は、器が手や口に触れた時の感覚にある。陶器に比べて引き締まったシャープさがあり、通常の磁器よりも優しく有機的な感触が心地よい。独特の素材感によってもたらされるマットな風合いと色彩は、どんな食材と合わせても違和感がなく、フードやドリンクを引き立ててくれる。

HASAMI PORCELAINの素地は、天然の天草陶石からつくられる磁器の原料に、独自の比率で陶土を混ぜたもの。以前に波佐見で焼かれた陶磁器のサンプルを再現し、ありのままの素材感を生かす釉薬が配合された。

 

Simpliicty

Simplicity | 必然的なかたち

HASAMI PORCELAIN’s straight lines represent the essence of traditional Japanese aesthetics. The curves are the result of the inevitability of function and production. The rhythm and echo of the clean lines, created by stacking, enhance the harmony and beauty of the design.

HASAMI PORCELAIN shapes go well with the modern design master pieces of the 20th century. Despite the difference in origin, their fundamental approach to creation are akin. There is a universality that lies in the simplicity suitable for everyday use. 

HASAMI このフォルムには、一切の装飾性がない。日本の伝統的な形態の根本でもある、潔くすっきりとした直線。機能と製造工程の必然性から導かれた、意味のある曲線。シンプルな線のみで構成されているHASAMI PORCELAINのデザインは、いくつもの器が重なり合い、フォルムがリピートすることで、いっそう美しい調和をつくり出す。

20世紀に登場したモダンデザインのマスターピースに、HASAMI PORCELAINのフォルムはよく似合う。生まれた背景や場所は異なっても、ものづくりの根本にある姿勢が共鳴するのだろう。生活のための道具にふさわしい、無駄のない佇まいに普遍性が宿っている

 

Multi-Purpose

Usability | 使うことに配慮する

The size of HASAMI PORCELAIN products are based on a fixed module. Mugs, bowls, trays… all share the same diameter so they can be stacked freely, stored and transported easily. They are also multi-functional. For example, a tray can also be used as a lid. 

The inspiration behind the stacking mechanism, and the functionality of nesting, come from tiered boxes - traditional lacquer ware - used in Japanese cuisine. HASAMI PORCELAIN, like tiered boxes, can be used in various scenes - indoors and outdoors, individually and as a set. 

HASAMI HASAMI PORCELAINの器のサイズは、一定のモジュールに従っている。マグカップ、ボウル、トレイなど個々のアイテムが共通の直径でデザインされているため、自由なスタッキングが可能で、収納時や運搬時も無駄がない。さらに、トレイがボウルのフタになり、単体では大型のプレートとしても使えるように、多機能性も備わっている。

ニーズに合わせてスタッキングできる仕組みや、異なるサイズの器が入れ子で収納できる機能性は、日本料理のための伝統的な漆器である重箱からインスピレーションを得ている。HASAMI PORCELAINは、重箱と同じように、室内でもアウトドアでも、単体でもセットでも、幅広いシーンで自由に使うことができる

 

enquiries@aaaselect.co